IBARAKI
水戸プライムビル

リオ・コンサルティング / リノベーション事例集 Architecture Design Work

【所在】 茨城県水戸市大町1丁目2-6【用途】 事務所【構造】 SRC造地上7階建
【竣工】 1983年4月【敷地面積】 1,208.95㎡(365.70坪)【延床面積】 3,527.10㎡(1,069.94坪)【工事完工】 2022年4月

時を経た味わいと新しさの融合
〜ヴィンテージモダンオフィス〜

本物件は、かつて水戸城があったエリアに位置し、当時の面影や歴史を感じる地域であることからコンセプトの着想を得た。
土地が持つ特性に重きをおきつつ、現代的なテイストも加えて、一段階上の“ヴィンテージモダン”をデザインした。
ファサードは、既存の重厚感をベースにしつつ、フレーム状にブラックタイルと金物で美装し、建物の顔としての存在感を高めた。
共用部は、近隣の三の丸庁舎、学の道、弘道館、薬医門などの歴史ある建築物をヒントに
レンガ調や古材風、腰高で切り替わる内装とした。
そこにランダムな配置・直線的な形状・モノクロカラーといったモダンな要素も取り入れて
水戸らしさと新しさの両方を感じられる空間を演出した。

下記写真をクリックでタップで
Before←→Afterが切り替わります。

外観

エントランスホール

エントランスホール(待ち合いスペース)

ラウンジ

エレベーターホール