FUKUI
フロンティア福井

リオ・コンサルティング / リノベーション事例集 Architecture Design Work

【所在】 福井県福井市中央3-5-15【用途】 事務所【構造】 RC造地下1階付6階建
【竣工】 1968年6月【敷地面積】 638.99㎡(193.29坪)【延床面積】 2,017.44㎡(610.28坪)【工事完工】 2021年10月

日常に静寂の心地よさをもたらすオフィス

福井駅前から 通じる中央通りに面した生命保険ビルの一棟改修。
既存はしっかりした外観でありながらも無機質で沈んだ印象であった。

地元の伝統産業、越前和紙の製紙所とコラボレーションし、アート和紙を物件全体に散りばめる。
和紙がもたらす木漏れ日のような光が日々のオフィスライフに静かな心地よさをもたらすデザインとした。
外観の光柱、エントランスの天井の吊りアート和紙は柔らかな光をまちに放っている。

また、地下1階のデッドスペースを解体し、ビル利用者のための隠れ家的ラウンジに改修。
天井の和紙タペストリーと洞窟をイメージさせる空間が唯一無二のものになっている。
(設計:進和テック株式会社  撮影:高田真希子)

下記写真をクリックでタップで
Before←→Afterが切り替わります。

外観

エントランス

新設ラウンジ

各階EVホール

各階廊下